インク革命.COM
高品質インクが純正の約50%OFF、19時までのご注文は本日出荷、4000円以上は送料無料
 >   > 

互換インクの使用期限と保管方法をご存知でしょうか?

更新日:2024-02-14
読み終わるまでの所要時間:約10分
互換インクの使用期限

プリンターで使用するインクにも使用期限があるのをご存知でしょうか?

「年賀状印刷にしかプリンターを使わない」「最後にプリンターを使ってから随分日が経っている」といった使用頻度が少ない方は注意が必要です。

そこで今回はプリンターインクの使用期限とインクの正しい保管方法をご紹介します。

取り付けた後のインクの使用期限

インクの使用期限 - 取り付け後の場合

取り付け後のインクと未開封のインクで使用期限が異なります。

プリンターにすでに取り付け済みのインクカートリッジの場合、取り付けてからおよそ半年が使用期限となります。

互換インクも同様で、プリンターにインクを取り付けたらなるべく使用期限内に使い切りましょう。

未開封のインクの使用期限

インクの使用期限 - 未開封の場合

未開封であれば、使用期限は一般的に製造から約2年ほどとされています。

取り付けた後のインクと違い、未開封の場合は比較的長期間保管しておくことが可能です。

インク革命.COMの互換インクの場合、購入から1年間の保証が付いていますので、1年以内に使用することをおすすめしています。

万が一、ご使用中のインクに不具合が発生した場合でも、1年以内であれば保証対象となるので安心してご使用いただけます。

インク革命.COMの保証サービスを見てみる

インクの保管方法

インクの保管方法のポイントは大きく2つあります。

  • 「直射日光を避ける」
  • 「高温多湿を避ける」

直射日光が当たらず、湿気の少ない場所に保管しましょう。また、高温多湿の所にインクを保管していると、インクの色味が変わったり、プリンター不具合の原因にもつながります。

年に数回しか印刷しない場合の目詰まり予防方法

年賀状印刷など年に1~2回しかプリンターを使わない場合、プリントヘッドのノズルが詰まってしまうなどのトラブルを引き起こしやすくなります。

プリンターの故障を防ぐためにも、定期的に以下の予防方法を行いましょう。

こまめに掃除する

プリンター周囲にホコリが溜まらないよう、こまめに掃除をしましょう。

また、プリンターを長期間使用しないときは、プリンターにホコリが入らないよう、布やカバーなどを掛けておくのがおススメです。

定期的にプリンターの電源を入れる

印刷をしなくてもプリンターの電源を入れることで、自動でプリントヘッドのクリーニングを行い、ノズルの目詰まりを防ぎます。

1ヵ月に1回程度、プリンターの電源を入れたり、ノズルチェックを行うことをおススメします。

定期的にプリンターの電源をオン・オフ

また、一番良い方法はプリンターの電源を切らずに置いておき、1カ月に1回クリーニングをするのがプリントヘッドのノズルにとっては良いとされています。

まとめ

インクの使用期限は、取り付けた場合は約半年、未開封の場合は製造から約2年となります。
インクの品質を保つには、直射日光を避け、湿気の少ないひんやりした場所で保管しましょう。

また、寿命の切れたインクを使用すると印刷物の色にも影響があるので、保管方法を守り、使用期限内に使い切るようにしましょう。

 
お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
お問い合わせについて
受付時間 年中無休

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.