>   > 

【PIXUS XK110 評価】2022年のCanon製 目玉プリンター を最速レビューしてみた

更新日:2022-11-28
読み終わるまでの所要時間:約10分

2022年11月10日にキヤノンから発売された在宅学習にもおすすめなハイスペックモデルのプリンター「PIXUS XK110」が発売されました。

今回はその「PIXUS XK110」を使って、印刷品質が純正インクと互換インクでどう違うのかを比較してみました。

検証では、インク革命.COMで販売しているこちらの互換インクを使用して比較を行います。

▼ 「PIXUS XK110」対応インクカートリッジ

商品画像

単品 630円~

▲ご購入はこちら

PIXUS XK110の見た目、同梱物について

実際に「PIXUS XK110」の見た目や同梱物について紹介します。

PIXUS XK110外箱

まずは外箱を見ていきましょう。PIXUS XK110は主にブラックとグレーで印刷されており高級感のあるデザインでした。

PIXUS XK110同梱物

次に同梱物を見ていきます。写真の左上からマニュアル、セットアップCD、XKI-N21+N20シリーズのセットアップインク5色、サポートガイド、アンケートやサービスの紹介チラシが同梱されています。セットアップインクは最初プリンターにインクを回すための物で販売されている純正インクとは違いインク容量が少ないため、追加でインクを購入するのをおすすめします。

PIXUS XK110

最後にプリンター本体についてです。カラーはホワイトの1色のみでインテリアなどに馴染みやすいデザインです。シンプルな2.7型タッチパネル搭載で操作ボタンも搭載されているので簡単に操作できるので安心です。

印刷品質の比較

「PIXUS XK110」を実際に使って純正インクとインク革命製互換インクの文書印刷と写真印刷の品質を比較してみました。

文章印刷

インク革命の取扱説明書を元データと純正インク・インク革命製互換インクで印刷した結果を比較してみます。

PIXUS XK110_文書印刷比較

▲ クリックすると拡大されます

元データと比べ純正インクとインク革命製互換インクで印刷した結果を見てみると、どちらもグレーの表現で青色が強く出ている印象です。

純正インクとインク革命製互換インクで違いをあまり感じませんでした。

写真印刷

元データと純正インク・インク革命製互換インクで印刷した写真の結果を比較してみます。

PIXUS XK110_写真印刷比較

▲ クリックすると拡大されます

純正インクで印刷した結果を元データと比べると全体的に赤味が強く、黄色が赤色に寄っている印象です。

元データとインク革命製互換インクで印刷した結果を見比べると赤味と青味が強くて緑色が色濃く表現されていました。

印刷可能枚数の比較

純正インクとインク革命製互換インクで、インク革命の取扱説明書を、インクカートリッジが1色でも切れるまで印刷して印刷可能枚数を比較してみました。

純正インクとインク革命製互換インクどちらともブラックが先に残量が無くなってしまいました。

印刷出来た枚数の比較は下記になります。

PIXUS XK110印刷可能枚数の比較
A4カラー印刷 純正インク インク革命製
互換インク
印刷可能枚数 約576枚 約593枚

純正インクの印刷可能枚数は、約576枚で、インク革命製互換インクの印刷可能枚数は、約593枚でした。

インク革命製互換インクと純正インクの印刷可能枚数の差は約17枚あり、

純正インクより少しですが多く印刷することができました。

また、印刷可能枚数が分かったので1枚あたりの印刷コストを算出してみました。

A4カラー印刷 純正インク インク革命製
互換インク
1枚あたりの印刷コスト 約6.1円/枚 約5.2円/枚

純正インクより1枚あたりの印刷コストが約0.9円安く、1枚印刷するのにインク代が約1.2倍ほど違うので少しでも安く印刷したい方はインク革命製互換インクがおすすめです。

まとめ

今回は「PIXUS XK110」対応インク XKI-N21+N20シリーズ の見た目の違い・印刷品質についてご紹介しました。


■PIXUS XK110の見た目、同梱物について

  • 外箱は主にブラックとグレーで印刷されており高級感のあるデザイン
  • インテリアなどに馴染みやすいデザイン

■文書印刷の比較

  • 元データと比べ純正インクとインク革命製互換インクでグレーの表現で青色が強く出る
  • 純正インクとインク革命製互換インクで違いがあまりない

■写真印刷の比較

  • 純正インクは全体的に赤味が強く、黄色が赤色に寄っている印象
  • インク革命製互換インクは赤味と青味が強くて緑色が色濃く表現

という結果になりました。

印刷結果が純正インクとインク革命製互換インクであまり変わらないなら、安い方が嬉しいですよね。インク革命製互換インクなら、インク代を気にせずたくさん印刷できます。



最後に、純正インクより安く購入でき、突然インクが切れて困っても夜7時までのご注文であれば最短で翌日には届く、互換インク販売店のインク革命.COMをおすすめします!


PIXUS XK110対応インク型番 純正インク インク革命製
互換インク
XKI-N21+N20 5色セット 3,541円 3,090円

※表の数字は税込価格です。

▼ 「PIXUS XK110」対応インクカートリッジ

商品画像

単品 630円~

▲ご購入はこちら

 
ショッピングカート

カートには何も入ってません。

購入したい商品を
「カートに追加」してください。

一般財団法人日本電子商取引事業振興財団による認証
財団認証企業コード209002

カンタンお買い物ガイド

お支払い方法について詳しくはこちら
クレジットカード 手数料0

下記のカード会社をご利用いただくことができます。

利用可能なクレジットカード
PayPay支払い 手数料0

PayPayを利用してお支払いが可能です。
くわしくはこちらのページをご覧ください。

キャリア決済 手数料0

下記のキャリアをご利用いただくことができます。

対応キャリア
Amazonペイメント 手数料0

Amazonにご登録の情報を利用してお支払が可能です。くわしくはこちらのページをご覧ください。

コンビニ決済 手数料220
3,500円以上で0円

下記のコンビニをご利用いただくことができます。支払確認後の発送となります。

コンビニ一覧
後払い決済 手数料220

商品到着後、コンビニエンスストア・⾦融機関で後払いできる決済方法です。請求書は、商品とは別に郵送されますので、発⾏から14日以内にお支払ください。

代金引換 手数料440
5,000円以上で0円

商品お届けの際に配送ドライバーに代金をお支払いいただく方法で送料の他に代引手数料がかかります。

銀行振込 手数料お客様負担
負担額は銀行による

振り込み先金融機関は下記の通りです。
PayPay銀行 すずめ支店(002)
普通 7485106 カ)シ-コネクトインクカクメイ

送料・配送について詳しくはこちら

【ネコポス|送料一律】275

【宅急便 |送料一律】550

沖縄・離島へ『宅急便』でのご配送の場合、商品代金合計に関係なく【1,320円】の送料が発生します。
『ネコポス』をご利用時は商品代金合計が4,000円未満の場合【275円】、4,000円以上の場合【送料無料】になります。

朝9時までご注文を最短当日お届け
夜7時までのご注文を最短翌日お届け
土日祝も365日、休まず出荷いたします。
配送業者はヤマト運輸となります。お届け時の日時指定は、右記の時間帯で可能です。
配達時間帯
全国配達マップ
※クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済・キャリア決済の場合は当店で入金確認が取れた際の目安となります。
お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
メールでのお問い合わせ
受付時間 年中無休

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.

閉じる