他社互換インクBCI-381+380の品質を検証!

更新日:2022-02-17
読み終わるまでの所要時間:約10分

■BCI-381+380の商品一覧はこちら

記事TOP

「互換インクは安い!」と言っても品質はどうなのでしょうか?

互換インクを使ったことがある人なら誰しも考えたことがあると思います。
実際私も品質は気になります…


そこで今回はCANON BCI-381+380シリーズの品質を比較します。
しかし!
いつも通り純正インクとインク革命製互換インクだけでなく、他2社の互換インクを含めた計4社の品質を検証致します!

純正インク・互換インクを含めた4社の品質比較

冒頭にもあった通り今回はCANON BCI-381+380シリーズを使って互換インク各社それぞれの色の違い、写真印刷・文書印刷の印刷の違いを検証してみます。

文書印刷の品質

比較画像

▲クリックで拡大


文書印刷を比較してみましたが、各社殆ど品質の差は感じませんでした。
強いて言えば、他社互換インクが苦手ですが薄い色合いに仕上がってます。

文章のみの印刷は誤差程度の品質なので、こだわりが無ければどのインクを使ってもそこまで大きな差はありません。


文書比較(イラスト付き)

▲クリックで拡大


また、イラスト付きの文書を純正インクと他社互換インクで比較したところ、色合いに大きな差があると分かりました。
文章自体の色合いは殆ど変わりませんが、イラストは他社互換インクの方が薄くなっています。
イラスト付きの文書を多く印刷するのであればあまりオススメはできませんが、文章のみを多く印刷する場合はあまり気にならないので、どちらを多く印刷するのかを確かめた上で購入することをオススメします!

写真印刷の品質


文書印刷はどの互換インクも純正インクに近い品質でしたが、写真印刷はどうでしょうか。
写真印刷は品質の差が1番出やすいので、早速検証してみます!


▲クリックで拡大

純正インク

▲クリックで拡大

インク革命.COM

▲クリックで拡大

家電量販店互換インク

▲クリックで拡大

他社互換インク


純正・互換各社の写真が出そろいました。
純正インクで印刷した写真と比べて、家電量販店互換インクは橋や河に沈んだ石に注目していると少し赤みがかった仕上がりになっています。
また他社互換インクの仕上がりは、純正インクと比べて少し薄い印象です。

一方、インク革命.COMの写真印刷は純正インクと殆ど変わりなく印刷できており、発色も大きな違いは見られませんでした。


▲クリックで拡大

純正インク

▲クリックで拡大

インク革命.COM

▲クリックで拡大

家電量販店互換インク

▲クリックで拡大

他社互換インク


風景写真だけでなく、人物写真も比較してみました。

家電量販店互換インクは純正インクと比べて、やはり全体的に少し赤みがかった仕上がりになっています。
他社互換インクの仕上がりは一見綺麗に印刷されているように見えますが、純正と比べると薄い色合いで仕上がっていることが分かります。


インク革命.COMの人物写真は純正インクの仕上がりと殆ど差はありませんでした。
文句なしの仕上がりと言っても過言ではありません!


写真印刷 類似率 品質 コスパ 価格
(6色大容量セット)
純正 100% × 11,363円
家電量販店 65% 5,918円
インク革命.COM 90% 3,960円
他社互換 50% × 2,931円
※純正インクの大容量は6色セットがないため、各インクの税込み価格を合計したものになります。

写真印刷について純正・家電量販店互換・インク革命.COM・他社互換の表を作成しました。

純正インクを使えば、もちろん品質は保証されていますが価格が非常に高くなっています。
家電量販店互換インクは、純正インクの約半分の価格で購入することができますが、写真印刷に限っては少し赤みがかった仕上がりになるので、類似度は高くありません。


色合いで言うと他社互換インクの品質は良いとは言えません。

価格は純正の約1/3と非常に安く購入できますが、風景写真、人物写真共に全体的に薄い仕上がりになります。
なので、「写真印刷はこだわりたい」という方にはオススメしません。


しかしインク革命.COMなら安く購入できて写真印刷もこだわることができます!
人物写真も風景写真も限りなく純正の仕上がりに近く、値段も純正インクの半分以下で購入可能です。

まとめ

今回はCANON BCI-381+380シリーズを使って純正インクと互換インク各社の品質を比較しました。
各社の品質は以下の結果となりました!

品質 文書印刷 写真印刷
純正
家電量販店
(全体的に薄っすら赤みがかった仕上がり)
インク革命.COM
他社互換 ×
(全体的に薄い仕上がり)

今回の検証で言えることは、
インク代を安く抑え、純正に近い品質で仕上げたいという方は"インク革命.COM"の互換インクが一番良いという事です。


実験として1つの型番で品質の違いを試してみましたが、1台のプリンターに複数の互換インクを入れ替えて使用したり、互換インク同士で併用した場合プリンタートラブルの原因になる可能性があるので注意してください。


 
ショッピングカート

カートには何も入ってません。

購入したい商品を
「カートに追加」してください。

一般財団法人日本電子商取引事業振興財団による認証
財団認証企業コード209002

カンタンお買い物ガイド

お支払い方法について詳しくはこちら
クレジットカード 手数料0

下記のカード会社をご利用いただくことができます。

利用可能なクレジットカード
PayPay支払い 手数料0

PayPayを利用してお支払いが可能です。
くわしくはこちらのページをご覧ください。

キャリア決済 手数料0

下記のキャリアをご利用いただくことができます。

対応キャリア
Amazonペイメント 手数料0

Amazonにご登録の情報を利用してお支払が可能です。くわしくはこちらのページをご覧ください。

コンビニ決済 手数料220
3,500円以上で0円

下記のコンビニをご利用いただくことができます。支払確認後の発送となります。

コンビニ一覧
後払い決済 手数料220

商品到着後、コンビニエンスストア・⾦融機関で後払いできる決済方法です。請求書は、商品とは別に郵送されますので、発⾏から14日以内にお支払ください。

代金引換 手数料440
5,000円以上で0円

商品お届けの際に配送ドライバーに代金をお支払いいただく方法で送料の他に代引手数料がかかります。

銀行振込 手数料お客様負担
負担額は銀行による

振り込み先金融機関は下記の通りです。
PayPay銀行 すずめ支店(002)
普通 7485106 カ)シ-コネクトインクカクメイ

送料・配送について詳しくはこちら

【ネコポス|送料一律】275

【宅急便 |送料一律】550

沖縄・離島へ『宅急便』でのご配送の場合、商品代金合計に関係なく【1,320円】の送料が発生します。
『ネコポス』をご利用時は商品代金合計が4,000円以下の場合【275円】、4,000円以上の場合【送料無料】になります。

朝9時までご注文を最短当日お届け
夜7時までのご注文を最短翌日お届け
土日祝も365日、休まず出荷いたします。
配送業者はヤマト運輸となります。お届け時の日時指定は、右記の時間帯で可能です。
配達時間帯
全国配達マップ
※クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済・キャリア決済の場合は当店で入金確認が取れた際の目安となります。
お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
メールでのお問い合わせ
受付時間 年中無休

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.

閉じる