インク革命.COM
 >   > 

マグネットシートでオリジナルの絵柄を印刷してDIY

更新日:2021-05-19
読み終わるまでの所要時間:約10分
image9

みなさんはマグネットシートをご存知でしょうか?

マグネットシートとは、表面に印刷加工のできるシート状のマグネットのことです。

マグネットシートを使ったものは、意外と日常生活でよく見ます。

たとえば、自動車運転の初心者マークやポスティングされている水道修理業者の広告、ロッカーのネームプレートなんかもマグネットシートが使われています。

今回はそんな何かと便利なマグネットシートに好みの絵柄を使った作成方法をご紹介します。

マグネットシート作成に必要なもの

自宅でオリジナルのマグネットシートを作成するのに必要なものはこちらです。

  • プリンター
  • マグネットシート(マット紙もしくは光沢紙)
  • ハサミ

マグネットシートにはマット紙と光沢紙の2種類があります。

マット紙は速乾性が高く、小さな文字や細かい文字がくっきりした仕上がりになります。

一方光沢紙は写真や画像がキレイに仕上がり、長期間色褪せしにくい特徴がありますが、インクが乾くまでに少し時間が掛かります。

今回はイラスト画像を印刷するので、ダイソーから販売されているこちらのマグネットシート光沢紙を使用します。

image

マグネットシートの作成方法

マグネットにしたい好きな絵柄を選択

まずはマグネットシートに印刷したい好きな絵柄を選びます。

今回はillustACというサイトから子供用のイラストを使用して作成します。

その他に子供用の小さいイラストのマグネットを作成したい方は無料でダウンロードできるサイトがあるので参考にしてみてください。

【無料でイラストをダウンロードできるサイト】

マグネットにしたい絵柄のダウンロード

illustACのリンクからサイトを開きます。

こちらのサイトは会員制なので、会員登録を済ませないと絵柄をダウンロードすることができません。会員登録は無料です。

site2

会員登録が終わった後は検索欄に印刷したい絵柄のキーワードを入れます。

今回は子供用にかわいい動物のイラストが入った絵柄をダウンロードします。

site1

好みの絵柄をクリックすると下の画像のような画面が出てくるので、赤枠の部分をクリックすればダウンロード完了です。

site3

ダウンロードした絵柄をマグネットシートに印刷

先ほどダウンロードした絵柄をマグネットシートに印刷します。

ダウンロードした画像を開き、「印刷」をクリックして印刷設定画面を表示させます。

image6

マグネットシートの裏面にも書いてありますが、光沢紙の場合印刷する際の用紙設定は「写真用紙 光沢 スタンダード」を選択してください。

image6-1

印刷したものがこちらです。

image7

印刷したマグネットシートを切り取る

今回使用したのはA4サイズのマグネットシートなので、切り取る際はマグネットシートの中央を先に切ると切り取りやすいです。

image8

後は丸くハサミで切ってしまえば完成です!

image9

まとめ

今回マグネットシートに好みの絵柄を使った作成方法を紹介しました。

紹介した方法でオリジナルのマグネットシートを作成すれば、冷蔵庫をデコレートしたり、忘れやすいごみの日もマグネットシートに文字を印刷して貼っておけば忘れることもなくなります。

また、作成に掛かるコストを抑えたいという方は、インク革命.COMの互換インクを使用すれば、よりコストを抑えることが出来ます。

この機会に是非ご利用ください。


 
お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
お問い合わせについて
受付時間 年中無休

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.

LINEでお問い合わせする 
QRコード