インク革命.COM
高品質インクが純正の約50%OFF、19時までのご注文は本日出荷、4000円以上は送料無料
 >   > 

【2021年最新版】EPSONから
A3対応プリンター4機種9モデルが登場!

更新日:2021-02-19
読み終わるまでの所要時間:約10分

2021年1月19日にEPSONからA3対応のモノクロプリンター4機種9モデルが発表されました。
発売日はどのプリンターも2021年3月11日(木)となっております。

今回は発表されたA3対応のモノクロプリンター4機種9モデルの機能や特徴についてご紹介します。

発表された4機種9モデルのプリンターを紹介

LP-S4290シリーズ

プリンター名 モデル内容 価格(税込)
LP-S4290 標準モデル 209,000円
LP-S4290PS PostScript Level3互換言語
対応モデル
242,000円

LP-S3590シリーズ

プリンター名 モデル内容 価格(税込)
LP-S3590 標準モデル 132,000円
LP-S3590PS PostScript Level3互換言語
対応モデル
165,000円
LP-S3590Z 増設1段カセット
セットモデル(550枚)
165,000円

LP-S3290シリーズ

プリンター名 モデル内容 価格(税込)
LP-S3290 標準モデル 88,000円
LP-S3290PS PostScript Level3互換言語
対応モデル
121,000円
LP-S3290Z 増設1段カセット
セットモデル(550枚)
121,000円

LP-S2290シリーズ

プリンター名 モデル内容 価格(税込)
LP-S2290 標準モデル 52,800円

どのプリンターもA3対応のモノクロページプリンターなのですが、モデル内容が少し違います。

PostScript Level3互換言語対応モデルとは

まずPostScript(ポストスクリプト)とは、アドビシステムズ社が開発したページ記述言語です。
ページ記述言語とはプログラミング言語のひとつで、プリンターに対して描画の指示を出すためのものです。

例えば、図形などに特化したソフトで作成した作品を紙に印刷して確認したいといった時に、作品データが正確に印刷され無いことがあります。

こういったデータをより正確に印刷可能にしたモデルがPostScript Level3互換言語対応モデルとなります。

増設1段カセットセットモデルとは

大量印刷を効率化するために給紙カセットを増設したモデルです。

1カセットで用紙を550枚セットすることができるため、1度に大量印刷したい方にはおすすめのモデルです。

増設1段用紙カセットユニット
価格(税込) 55,000円

また、増設1段カセットの単品価格は55,000円(税込)になります。

4機種のスペック紹介

LP-S4290シリーズ LP-S3590シリーズ

引用:LP-S4290・LP-S3590シリーズ

LP-S4290/LP-S4290PS
解像度(最大) 1,200 × 1,200 dpi
印刷スピード モノクロ:約45枚/分
両面印刷:約32枚/分
印刷コスト 約3.2円/枚
サイズ
(幅×奥行き×高さ)
使用時:49×78×34(cm)
収納時:49×41×34(cm)
質量 約21kg
耐久性(製品寿命) 150万枚または5年
LP-S3590/LP-S3590PS LP-S3590Z
解像度(最大) 1,200 × 1,200 dpi
印刷スピード モノクロ:約40枚/分
両面印刷:約28枚/分
印刷コスト 約3.2円/枚
サイズ
(幅×奥行き×高さ)
使用時:49×78×34(cm)
収納時:49×41×34(cm)
使用時:49×78×46(cm)
収納時:49×41×46(cm)
質量 約21kg 約24.5kg
耐久性(製品寿命) 100万枚または5年
LP-S3290/LP-S3290PS LP-S3290Z
解像度(最大) 1,200 × 1,200 dpi
印刷スピード モノクロ:約35枚/分
両面印刷:約28枚/分
モノクロ:約30枚/分
両面印刷:約28枚/分
印刷コスト 約4.2円/枚
サイズ
(幅×奥行×高さ)
使用時:49×78×34(cm)
収納時:49×41×34(cm)
質量 約21kg 約24.5kg
耐久性(製品寿命) 60万枚または5年
LP-S2290
解像度(最大) 600 × 600 dpi
印刷スピード モノクロ:約30枚/分
両面印刷:約28枚/分
印刷コスト 約5.3円/枚
サイズ
(幅×奥行き×高さ)
使用時:49×78×46(cm)
収納時:49×41×46(cm)
質量 約21kg
耐久性(製品寿命) 40万枚または5年

各機種の特徴

高耐久・高速印刷で業務効率化に貢献

4機種は従来機種の「LP-S4250シリーズ」「LP-S3550シリーズ」「LP-S3250シリーズ」「LP-S2200」と同等の高耐久・高速連続印刷を引き継いでいます。

耐久性(製品寿命) 印刷スピード
(モノクロ)
LP-S4290シリーズ 150万枚または5年 45枚/分
LP-S3590シリーズ 100万枚または5年 40枚/分
LP-S3290シリーズ 60万枚または5年 35枚/分
LP-S2290 40万枚または5年 30枚/分

LP-S2290の耐久性や印刷スピードは他の新機種と比較すると若干劣っていますが、高耐久性、高速印刷に変わりはありません。
なので、稼働率の高いオフィスなどに設置すると現場をしっかり支えてくれます。

また、「LP-S4290シリーズ」「LP-S3590シリーズ」「LP-S3290シリーズ」は増設カセットを組み合わせることで大量給紙に対応しています。
増設カセットによって大量印刷が行え、用紙補充の手間などを省くことが出来ます。

ユーザビリティの向上

全機種に明るく見やすい2.4型のカラー液晶パネルが搭載されています。
エラーを起こした時は、対処法の操作手順をアニメーションで表示してくれるので分かりやすく、プリンター操作に不慣れな方でもストレスなく操作することが出来ます。

また、給紙トレイの用紙サイズ設定をプリンター本体に付いているダイヤルで簡単に変更することが出来ます。

さらに、プリンターが印刷データを受信した時、用紙がなかったり、印刷途中で用紙が切れるとブザーがなるので、用紙がないまま気づかず印刷が遅れてしまうことを防止してくれます。

プリンターの操作性や利便性への配慮が詰まっていますね!

プリンターモニタリングサービス対応

プリンターモニタリングサービスとは、インターネットを経由してプリンターの状況をエプソン側が確認することができ、トラブルの対処やサービスの内容を案内してくれるサービスです。

プリンターのトラブルでコールセンターに電話しても原因の特定に時間が掛かるなど、トラブルの対処は大変ではないでしょうか?

プリンターモニタリングサービスに加入していれば、プリンターの情報がエプソンと共有されているので、トラブルの対処に掛かる手間が大幅に省け、スムーズに対処することができます。

まとめ

今回はEPSONから発表された4機種9モデルのプリンターについてご紹介しました。
4機種の主な特徴としては、以下の3点です。

  • 高耐久・高速印刷による業務効率化
  • 誰にでも使えるような操作性、ビジネス用途を意識した利便性への配慮
  • プリンタートラブルをスムーズに対処してくれるプリンターモニタリングサービス

どれもプリンターを使用する上で非常に魅力的な機能・サービスなので、モノクロプリンターを購入する際はご紹介した4機種を検討してみてはいかがでしょうか!


 
お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
お問い合わせについて
受付時間 年中無休

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.