最短当日お届け!19時までのご注文は土日祝も即日出荷しています!
インク革命.COM
よくあるQ&Aはこちら
08時間17分以内のご注文で東京都には明日お届け

純正インクの半額!さらに高品質!
『互換インク』という新たな選択肢

作成日:2019年4月17日

みなさんは互換インクをご存知でしょうか?

互換インクとは「キヤノン」、「エプソン」、「ブラザー」、「hp」といったプリンターメーカーが製造している純正インクではなく、インクを専門に製造しているサードパーティが提供しているインクです。

純正インクと互換インク
あなたの買うべきインクはどっち?

まず、純正インクと互換インクそれぞれのメリットとデメリットを表で見てみましょう。

メリット デメリット
純正インク ブランドの安心感
プリンターメーカーの無償保証を受けられる
価格が高い
互換インク 価格が安い 互換インクメーカーによって品質に差がある(耐光性、耐水性、色の違い、劣化スピード)
トラブル時、プリンターメーカーの無償保証を断られる可能性が高い
メリット デメリット
純正インク ブランドの安心感
プリンターメーカーの無償保証を受けられる
価格が高い
互換インク 価格が安い 互換インクメーカーによって品質に差がある(耐光性、耐水性、色の違い、劣化スピード)
トラブル時、プリンターメーカーの無償保証を断られる可能性が高い

※1 互換インクメーカーによって品質に差があります
※2 互換インクメーカーによって保証サービスを実施していない場合があります

このように表を見ていただくとお分かりいただけると思いますが、純正インクと互換インクの最大の違いは価格です。

純正インク

→プリンターを安価に提供する分、インク(消耗品)で利益を出すビジネスモデルのためインクが高価

互換インク

→プリンターを製造していないため、インクを安価に提供可能

純正インクをオススメする人

  • メーカーの無償保証を受けたい
  • 最高品質で印刷をしたい

互換インクをオススメする人

  • 安価に印刷したい
  • 印刷する頻度が高い

互換インクメーカーによって品質に差があるのは不安...そんな方に当店をオススメします!

先ほど互換インクのデメリットの部分に「互換インクメーカーによって品質に差がある(耐光性、耐水性、色の違い、劣化スピード)」と書かせていただきました。

たとえ価格が安かったとしても品質が低かったら使いたくないという方が多いと思います。私も安いからといって品質が明らかに低いインクだったら使いたくありません。

初めて互換インクを購入する際は、慎重に互換インクメーカーを選ぶ必要があります。選ぶ基準は大きく3つあります。

★基準1:製造フローでどのような品質テストが行なわれているか

★基準2:互換インクメーカーの保証があるか

★基準3:実績は豊富にあるか

上記の観点から当店「インク革命.COM」がどうしてオススメできるのかご説明いたします。

基準1:製造フローでどのような品質テストが行なわれているか

インク革命.COMの互換インクは国際品質規格『ISO9001・14001』に認定された工場にてテストを重ね商品開発・生産を行なっています。

実際にインク革命.COM製互換インクで印刷した写真がこちらになります!

純正インク

純正文書印刷

インク革命.COM 互換インク

互換文書印刷

基準2:互換インクメーカーの保証があるか

インク革命.COMは全てのお客様に使っていただける保証をご用意しております。

万が一、使用途中にインクが出なくなった、プリンターが故障してしまったという場合、互換インクだけでなくプリンター保証もさせていただきます。

さらに初回購入のお客様には当店製品の不良での保証とは別に、印刷品質に満足できないという場合にも全額返金をさせていただいております。

ここで自信を持ってみなさんにお伝えしたいことがあります!
光栄なことに全額返金制度を始めた2017年5月から2019年3月末時点で全額返金を希望されたお客様は全体の約0.02%(5,000人に1人)という結果となっています。

基準3:実績は豊富にあるか

インク革命.COMは2019年4月で10周年を迎え、これまでに多くのお客様にご利用いただいております。

具体的には、26万名を超える会員様、8,000,000本以上のインク・トナーの販売実績があります。個人のお客様はもちろんのこと、法人様の導入実績も700,00社を超えさまざまな場所で当店の互換インク・トナーをご利用いただいております。

実際にご利用いただいている法人様へ実際にインタビューを行い、使用感やコスト削減についてお聞きしたリアルなご意見をまとめた記事もありますので、是非ご覧ください。

株式会社marquee(マーキー)様 インタビュー記事はこちら

インク革命.COMで買う最大のメリットとは?

印刷品質、万が一の保証、そして実績についてお分かりいただけたと思います。さらにインク革命には強みがあり、お客様に満足していただける自信があります。

ズバリお伝えすると!
配送スピードが業界最速

実際にどのくらいのスピードでお届けされるかというと、19時までのご注文を翌日にお客様のもとへお届けいたします。

これだけ早ければ、急にインクがなくなった場合でも安心ですね。また家や会社に余分に予備を持つ必要がないので保管場所に困ることもありません。

この配送スピードを実現できている理由は、東京と大阪に2拠点の自社配送センターを設けているからです。配送先によって、配送センターを分けることで最短の配送時間でお届けすることが可能になっています。
※北海道、沖縄・離島を除く

まとめ

さいごまで読んでいただき誠にありがとうあります!この記事でお伝えしたことをまとめると

・純正インクとは別に互換インクという選択肢があること
コスト削減をお考えの方は断然互換インクがオススメ

失敗しない互換インクメーカー選びの基準は以下3つ

★基準1:製造フローでどのような品質テストが行なわれているか
★基準2:互換インクメーカーの保証があるか
★基準3:実績は豊富にあるか

インク革命.COMは上記を全て満たし、さらに配送スピード業界最速
少しでも「互換インク・トナー」という存在、「インク革命.COM」という互換インク・トナー通販サイトの存在を覚えていただければ幸いです。

 
ショッピングカート

カートには何も入ってません。

購入したい商品を
「カートに追加」してください。

プリンター洗浄液

エプソンプリンター洗浄液 キヤノンプリンター洗浄液
一般財団法人日本電子商取引事業振興財団による認証
財団認証企業コード209002

カンタンお買い物ガイド

お支払い方法について詳しくはこちら
クレジットカード 手数料0

下記のカード会社をご利用いただくことができます。

利用可能なクレジットカード
キャリア決済 手数料0

下記のキャリアをご利用いただくことができます。

対応キャリア
Amazonペイメント 手数料0

Amazonにご登録の情報を利用してお支払が可能です。くわしくはこちらのページをご覧ください。

コンビニ決済 手数料220
3,500円以上で0円

下記のコンビニをご利用いただくことができます。支払確認後の発送となります。

コンビニ一覧
後払い決済 手数料220

商品到着後、コンビニエンスストア・⾦融機関で後払いできる決済方法です。請求書は、商品とは別に郵送されますので、発⾏から14日以内にお支払ください。

代金引換 手数料440
5,000円以上で0円

商品お届けの際に配送ドライバーに代金をお支払いいただく方法で送料の他に代引手数料がかかります。

銀行振込 手数料お客様負担
負担額は銀行による

振り込み先金融機関は下記の通りです。
ジャパンネット銀行 すずめ支店(002)
普通 7485106 カ)シ-コネクトインクカクメイ

送料・配送について詳しくはこちら

【ネコポス|送料一律】275

【宅急便 |送料一律】550

沖縄・離島へ『宅急便』でのご配送の場合、商品代金合計に関係なく【1,320円】の送料が発生します。
『ネコポス』をご利用時は商品代金合計が4,000円以下の場合【275円】、4,000円以上の場合【送料無料】になります。

朝9時までご注文を最短当日お届け
夜7時までのご注文を最短翌日お届け
土日祝も365日、休まず出荷いたします。
配送業者はヤマト運輸となります。お届け時の日時指定は、右記の時間帯で可能です。
配達時間帯
全国配達マップ
※クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済・キャリア決済の場合は当店で入金確認が取れた際の目安となります。
お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
メールでのお問い合わせ
受付時間 年中無休

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.