【就職支援企業必見】大量印刷するからこそ印刷コストを見直そう!

更新日:2019-06-07

大量印刷 イラスト

今や就職支援業界は企業の情報を提供するだけではなく、他の企業を招いて実施する業界研究セミナーや保護者に向けてガイダンスを行っています。

そんな新たな事業を展開している中、「コスト削減」というのは正直な話難しいのではないでしょうか?

あきらめないでください!コスト削減はできます!

新規事業を展開する際に増加しているコストの中に「印刷」があります。

今回はそんな印刷に関してどれだけコスト削減が可能なのかを解説します。

大量印刷に最適なプリンター

セミナーやガイダンスを行う際に、必ずと言っていいほど必要になるのが紙の資料です。

しかもこの資料は参加された人数分の部数を大量に印刷しなければなりません。

この状況に最適なプリンターはレーザープリンターです。

その理由を下の画像や表と併せて解説します。

コスト削減事例

なんと!インク・トナーに掛かるコストは50%以上の削減が可能です。

これは、高価な純正インク・トナーではなく安価な互換インク・トナーを使用することで可能となります。

この画像にあるコスト削減効果は多く印刷していればしてるほど、大きくなります。

なぜ50%以上ものコスト削減が可能になるのか。

それはプリンターメーカー側のビジネスモデルに原因があるからです。

プリンターメーカーはプリンター本体を安価に販売する一方で、消耗品であるインク・トナー代を高値に設定することで利益を出しています。

なので、互換インク・トナーが安いというよりも、純正インク・トナーが高すぎるということになります。

次にどれだけコスト削減につながるのかを実際のプリンターを例に数字を出して見ていきます。

  • インクジェットプリンターの場合

KUI-6CL-L(6色セット 大容量)エプソン[EPSON]用互換インクカートリッジ

インクの価格 印刷可能枚数 1枚あたりのコスト
純正インク 7,916円 514枚 14.0円
インク革命インク 3,200円 516枚 6.2円

ご覧の通りインク革命の互換インクを使用することで価格は60%OFFになっており、1枚あたりの印刷コストは半分以下まで下がっています。

  • レーザープリンター(カラー)の場合

CRG-046HC(大容量シアン・マゼンタ・イエロー)キヤノン[Canon]互換トナーカートリッジ

カラートナー トナーの価格 印刷可能枚数 1枚あたりのコスト
純正トナー 23,220円 5000枚 4.6円
インク革命トナー 10,800円 5000枚 2.1円
  • レーザープリンター(モノクロ)の場合

LPA4ETC7(ブラック)エプソン[EPSON]リサイクルトナーカートリッジ

モノクロトナー トナーの価格 印刷可能枚数 1枚あたりのコスト
純正トナー 11,000円 3,000枚 3.7円
インク革命トナー 5,300円 3,000枚 1.8円

こちらもインク革命の互換トナーを使用することで価格は約50%OFFになっています。

ここで注目していただきたいのが1枚あたりの印刷コストです。

レーザープリンターはインクジェットプリンターと比べて価格の割引率は若干低いですが、1枚あたりの印刷コストを見てみると非常に安価なので大量印刷に向いていると言えます。

品質も純正に劣らない!

前述の通りインクやトナーを純正品から互換品に変えることでコスト削減が可能になることはお分かりいただけたと思います。

しかし、「コスト削減できるのは分かったけど、品質はどうなの?」と思われる方のためにインク革命の互換品の品質を純正品と他社の互換品で比較してみます。

各社品質 比較

これを見ていただければわかると思いますが、ほとんど違いはありません。

他社の互換品と比較しても、その差はハッキリと出ています。

また、互換品だからといって良品ではないというイメージを取り除けたのではないかと思います。

インク・トナーに関して安さだけを求めるのであれば、他の店舗でも安く販売しています。

しかし、品質を併せたものをお求めになるのであれば当店の互換インクをオススメします。

まとめ

ここまでで互換インク・トナーが優れている部分ばかりお伝えしてきましたが、インク屋の当店がそればかり言っても説得力に欠ける部分があります。

もちろん純正インクと比較した際に劣る点はいくつか存在します。

それは「色味の長期保存」です。この点については純正品にはかないません。

互換品の場合、印刷後数年経つと色あせてしまいます。

そのため、用途に応じてインクを使い分けることをオススメします。

長期的に張っておくポスターなどは純正品を使用し、長期では保存を想定していない資料などの回転率の多いものに関しては互換品でも問題はないかと思います。

インク革命では、あなたの会社に最適なプリンター、インク、トナーを提案し、コスト削減のお手伝いができます。

また、アフターサポート、保証や配送スピードなどのサービスも含め、高品質な商品を適正な価格で販売させていただきます。

その他にも気になることがあればお気軽にお問い合わせください。


 
ショッピングカート

カートには何も入ってません。

購入したい商品を
「カートに追加」してください。

一般財団法人日本電子商取引事業振興財団による認証
財団認証企業コード209002

カンタンお買い物ガイド

お支払い方法について詳しくはこちら
クレジットカード 手数料0

下記のカード会社をご利用いただくことができます。

利用可能なクレジットカード
PayPay支払い 手数料0

PayPayを利用してお支払いが可能です。
くわしくはこちらのページをご覧ください。

キャリア決済 手数料0

下記のキャリアをご利用いただくことができます。

対応キャリア
Amazonペイメント 手数料0

Amazonにご登録の情報を利用してお支払が可能です。くわしくはこちらのページをご覧ください。

コンビニ決済 手数料220
3,500円以上で0円

下記のコンビニをご利用いただくことができます。支払確認後の発送となります。

コンビニ一覧
後払い決済 手数料220

商品到着後、コンビニエンスストア・⾦融機関で後払いできる決済方法です。請求書は、商品とは別に郵送されますので、発⾏から14日以内にお支払ください。

代金引換 手数料440
5,000円以上で0円

商品お届けの際に配送ドライバーに代金をお支払いいただく方法で送料の他に代引手数料がかかります。

銀行振込 手数料お客様負担
負担額は銀行による

振り込み先金融機関は下記の通りです。
PayPay銀行 すずめ支店(002)
普通 7485106 カ)シ-コネクトインクカクメイ

送料・配送について詳しくはこちら

【ネコポス|送料一律】275

【宅急便 |送料一律】550

沖縄・離島へ『宅急便』でのご配送の場合、商品代金合計に関係なく【1,320円】の送料が発生します。
『ネコポス』をご利用時は商品代金合計が4,000円以下の場合【275円】、4,000円以上の場合【送料無料】になります。

朝9時までご注文を最短当日お届け
夜7時までのご注文を最短翌日お届け
土日祝も365日、休まず出荷いたします。
配送業者はヤマト運輸となります。お届け時の日時指定は、右記の時間帯で可能です。
配達時間帯
全国配達マップ
※クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済・キャリア決済の場合は当店で入金確認が取れた際の目安となります。
お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
メールでのお問い合わせ
受付時間 年中無休

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.

閉じる