純正品の空インク・トナーカートリッジを捨てないで!意外な活用方法

更新日:2019-06-07

空インク

互換インク・トナーを使っていて突然プリンターがインク・トナーカートリッジを認識しなくなった時凄く困りますよね?

その際に「互換品だからメーカーは対応してくれないだろうし...」、「互換品を買ったお店に電話したけど代替品が届くまで数日かかるし...」という状態になって結局その日には使えなくなります。

しかし、諦めるにはまだ早いです!

実はエラーのうちの大半は自分で対処できるということをご存知でしょうか?

その突然の不具合は純正品の空インク・トナーを使って対処できる可能性があります。

純正品の空インク・トナーを試してみる

「でも純正品の空インク・トナーを使ってどうするの?」、「いくら純正品とはいえ、空のインク・トナーを使って大丈夫なの?」と疑問に思う方もいると思います。

結論から言うと、大丈夫です!

むしろ純正品の空インク・トナーこそが突然の不具合に対する重要なカギとなります。

プリンターがインク・トナーを認識しなくなった場合は以下の原因が考えられます。

①カートリッジが浮いて正規の位置にちゃんと挿入されていない

②ICチップが汚れている

③複数のインク・トナーを同時に交換していて認識されない

④インクカートリッジについているICチップに静電気が発生している

特に認識しない状態を引き起こしやすい項目は③の「複数のインク・トナーを同時に交換していて認識されない」です。

その他は事前に対処できるものばかりですが、③の場合は複数を同時に交換したため起きる現象ですので避けることは難しいです。

ICチップの接触に問題があることも考えられるので、互換インクの再セットやプリンターの電源の入れ直し、純正の空インク・トナーを入れてみるなどで対処できます。

具体的に説明すると、

①認識されないと表示されたら、まずは全てのインク・トナーを取り外します。

②プリンターの電源をオフにした後に、コンセントを抜きます。

③10分以上待った後に電源を入れ、最初に黒の互換インクをセットします。

この方法でプリンターの認識機能がリセットされ、ICチップの情報がプリンターに読み込まれるようになり、インク・トナーが認識されるようになります。

上記の方法でもうまくいかない場合、

①認識されないと表示されたら、まずは全ての互換インク・トナーを取り外します。

純正品の空インク・トナーを黒から順にセットし直します。

③ICチップが認識されたことを確認し、再度互換インクをセットします。

先ほどまでエラーになっていた互換インクが認識されます!

純正品のICチップを認識させた後に、互換インクのICチップの情報を読み込ませることでインク・トナーを認識させます。

この方法は実は意外と知られていない方法です。

なので、純正品の空インク・トナー捨てずに取り置いておくことをオススメします。

さらに、綿棒でICチップ部分を拭くだけでも直る場合もあります。

この対処法も意外と知られていない方法なので試してみるのもいいかもしれません。

それでもインク・トナーを処分したい方はこの方法

純正インクの場合

エプソンやキヤノンなど多くのメーカーで回収を行っています。

家電量販店の入り口などに回収ボックスが設置されているので、そこでも回収は可能です。

「インク里帰りプロジェクト」というサイトでは回収・リサイクルをすることで環境保護に貢献しています。

回収以外だとゴミとして処分する方法があります。

基本的には「燃えないゴミ」の地域が多いですが、地域によっては「燃えるゴミ」で廃棄できる場合もあるので、各自治体のホームページを参考にしてみてください。

インク革命の互換インクの場合

インク革命で購入したインクカートリッジが20本以上あれば、無料で回収を行っています。

注文の際に備考欄に「使用済みカートリッジの回収希望」と記載すれば、該当のご注文に同梱して当社規定の着払い伝票をご送付します。

インク革命の互換インク 回収手順

純正トナーの場合

こちらもエプソンやキヤノンなど多くのメーカーで回収を行っています。

インクとは違って店頭での回収ではなく、訪問サービスなどを使っているメーカーが多いです。

詳細は各メーカーに問い合わせてみてください。

インク革命の互換トナーの場合

インク革命で購入したトナーカートリッジが3本以上あれば無料で回収を行っています。

注文の際に内容最終ページの備考欄に「使用済みカートリッジの回収希望」と記載すれば、該当のご注文に同梱して当社規定の着払い伝票をご送付します。

備考欄への書き方は下の画像を参考にしてみてください。

インク革命の互換トナー 回収希望

まとめ

ここまでで互換インク・トナーを認識しないエラーに関しての対処方法と純正品の空インク・トナーを使った意外な対処法の2種類がお分かりいただけたと思います。

その他にも純正品の空インク・トナーの回収や買取の方法もお分かりいただけたのではないかと思います。

純正品の空インク・トナーと言えど幅広い使い道があります。これを機に純正品の空インク・トナーの需要に目を向けていただけると幸いです。

インク革命では、あなたの会社に最適なプリンター、インク、トナーを提案し、コスト削減のお手伝いができます。

また、アフターサポート、保証や配送スピードなどのサービスも含め、高品質な商品を適正な価格で販売させていただいています。

その他にも気になることがあればお気軽にお問い合わせくださいませ。


 
ショッピングカート

カートには何も入ってません。

購入したい商品を
「カートに追加」してください。

一般財団法人日本電子商取引事業振興財団による認証
財団認証企業コード209002

カンタンお買い物ガイド

お支払い方法について詳しくはこちら
クレジットカード 手数料0

下記のカード会社をご利用いただくことができます。

利用可能なクレジットカード
PayPay支払い 手数料0

PayPayを利用してお支払いが可能です。
くわしくはこちらのページをご覧ください。

キャリア決済 手数料0

下記のキャリアをご利用いただくことができます。

対応キャリア
Amazonペイメント 手数料0

Amazonにご登録の情報を利用してお支払が可能です。くわしくはこちらのページをご覧ください。

コンビニ決済 手数料220
3,500円以上で0円

下記のコンビニをご利用いただくことができます。支払確認後の発送となります。

コンビニ一覧
後払い決済 手数料220

商品到着後、コンビニエンスストア・⾦融機関で後払いできる決済方法です。請求書は、商品とは別に郵送されますので、発⾏から14日以内にお支払ください。

代金引換 手数料440
5,000円以上で0円

商品お届けの際に配送ドライバーに代金をお支払いいただく方法で送料の他に代引手数料がかかります。

銀行振込 手数料お客様負担
負担額は銀行による

振り込み先金融機関は下記の通りです。
PayPay銀行 すずめ支店(002)
普通 7485106 カ)シ-コネクトインクカクメイ

送料・配送について詳しくはこちら

【ネコポス|送料一律】275

【宅急便 |送料一律】550

沖縄・離島へ『宅急便』でのご配送の場合、商品代金合計に関係なく【1,320円】の送料が発生します。
『ネコポス』をご利用時は商品代金合計が4,000円以下の場合【275円】、4,000円以上の場合【送料無料】になります。

朝9時までご注文を最短当日お届け
夜7時までのご注文を最短翌日お届け
土日祝も365日、休まず出荷いたします。
配送業者はヤマト運輸となります。お届け時の日時指定は、右記の時間帯で可能です。
配達時間帯
全国配達マップ
※クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済・キャリア決済の場合は当店で入金確認が取れた際の目安となります。
お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
メールでのお問い合わせ
受付時間 年中無休

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.

閉じる