只今、電話が大変込み合っており、繋がりにくくなっております。お客様にはご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。 ご理解・ご容赦の程、宜しくお願い申し上げます。

プレゼントキャンペーン
インク革命.COM
よくあるQ&Aはこちら
03時間28分以内のご注文で東京都には明日お届け
 >   > 

【2017酉年】年賀状を出さないと損をすることが判明!

作成日: 更新日:2016-12-06

インク革命.COMでは、10代以上の男女810名に対して年賀状についてのアンケート調査を行いました。調査の結果、96%の人が「年賀状をもらうと嬉しい」と回答し、さらに、82%の人が、「年賀状をもらうと相手の印象がよくなる」と回答しました。近年、年賀状離れという声を耳にしますが、まだまだ多くの人が年賀状に対して好意的な印象をもっていることがわかりました。

年賀状を一切送らない人はわずか2%

送る相手

プライベート関係、仕事関係、またはプライベート・仕事両方で年賀状を送ると答えた人は98%、年賀状を一切送らない人はわずかに2%でした。

年賀状を送る理由は

  • お正月のイベントの一つと思う(60代・女性)
  • 一年の初めの挨拶です(50代・男性)
  • 年賀状のやりとりで友人家族の近況がわかるから(30代・男性)

SNSが全盛の今日もやはり全く年賀状を送らないという人は少ないようです。

年賀状をもらうと嬉しいと考えている人は96%

年賀状をもらうと嬉しい割合
年賀状をもらうと相手の印象が良くなる割合

年賀状をもらうと嬉しいと答えた方の意見は

  • 年賀状をたくさんもらうと友達が多いように感じる(30代・女性)
  • 元日の朝、皆様から頂いた年賀状を見るのが、家族一番の恒例の楽しみです!なので、身内の喪中でも、年賀状は毎年出しております(60代・女性)
  • 凝った年賀状を見るのが楽しみ(50代・男性)
  • 年賀状は日本人の文化!心遣いや優しさを感じます(20代・女性)
  • 自分のことを思い出しながら書いてくれたと思うとすごく嬉しい(50代・男性)

このように年賀状を楽しみにしている人が多数いることがわかりました。
中でもとくに多かったのは、「相手の近況がわかる、覚えてもらえている・気にしてもらえているのが嬉しい」という意見。やはり相手の元気な様子がわかったり、自分のことを思ってくれているのを感じると嬉しいようです。

反対に、年賀状を送ったのに返事がこないと、

  • 縁が切れてしまったなと感じる(60代・男性)
  • 相手にされていないかと思ってしまう(40代・男性)
  • ダイレクトメールを送っている気分(20代・女性)

このように悲しい気持ちになるという人が多いようです。礼儀として年賀状は返すようにしましょう。少しの手間で、相手への印象が大きく変わります。

年賀状をもらうと仕事ができる人だと感じる

仕事ができる人だと感じる割合
交流関係がよくなった割合

仕事関係の人から年賀状をもらうと仕事ができる人だと感じる、と答えた人は約半数の46%
年賀状がきっかけでその後の仕事や交流関係がよくなった経験がある、と答えた人も45%

  • 仕事上の付き合いと思っていた方からの個人的に年賀状を貰い親しみを感じた(60代・女性)
  • プライベートでは送らなくても、仕事では送る。それによって関係が良くなったことがある(30代・女性)
  • 営業をしているとき指名が多くなった(60代・男性)
  • 普段連絡とらない相手でも年賀状ありがとうございました。等という会話からをすることでスムーズに仕事の話をすることができた(30代・女性)
  • きちんと年頭のあいさつをしてくれる企業さんはきちんとしているだろうと気になる存在になる(40代・女性)

プライベート面でも仕事面でも関係を向上させるのに、年賀状が一役買っているというコメントがみられました。
企業がお客様に対して年賀状をお送りすると信頼性が高まるなどの良い効果が得られるでしょう。

お年玉くじを毎年必ずチェックすると答えた人は8割以上

お年玉くじチェック割合

年賀状の楽しみの1つとして「お年玉くじ」があります。この抽選番号を毎年必ずチェックしている人は

  • 送られて来たお年玉年賀状で当たった方には報告する(50代・男性)
  • 送った相手の抽選番号も控えて、楽しんでいる(70代以上・男性)
  • お年玉くじの1等から3等まですべて当選した年がある(60代・男性)

というようにお年玉くじを楽しんでいるようです。1等は100万本に1本、2等は1万本に1本、3等は50本に1本です。当たる確率は低いですが、豪華景品が用意されているので抽選番号に目を通すことをオススメします。

年賀状関連の驚き・おもしろエピソード

  • 毎年必ず発信者が書いてない年賀状が数枚届く(60代・男性)
  • 宛名だけで送ってしまい、後でネタになって盛り上がった(50代・男性)
  • 交際が途絶えていたのに年賀状の返信があったので連絡が出来て結婚しました(50代・ 男性)
  • もらった年賀状で、昔お世話になっていた塾の先生から年賀状が届いた。昔、一生懸命勉強した時間や、先生に大学に行く前にご飯に連れて行ってもらった思い出がこみあげてきて、涙が出た
  • 好きなタレントの芸能事務所に年賀状を送ったら、お返しの年賀状が届いた

年賀状から多くのエピソードが生まれていることに驚いています。良いエピソードばかりだったので年賀状を送って損をすることはないようです。

まとめ

今回のアンケートから年賀状は送るべきということが分かりました。年賀状を作成、印刷することは少々手間がかかりますが、好印象をもたれる、仕事のできる人だと思われるといったように自分に返ってくるメリットが大きいです。

10代・20代といったSNS世代の方にも、年賀状を通してコミュニケーションをしていただければと考えています。日本の文化としてまだまだ根強い人気がある「年賀状」、ぜひ送ってみてはいかがでしょうか。

インク革命.COMでは高品質・低価格の互換インクを取り扱っています。純正インクが高いと感じていた方、ぜひ当店互換インクのご利用を検討してみてはいかがでしょうか?年賀はがきの販売も行なっておりますのでインクと一緒にお得に買って年賀状をお世話になった方に送りましょう。

年賀状ページボタン
 
ショッピングカート

カートには何も入ってません。

購入したい商品を
「カートに追加」してください。

プリンター洗浄液

エプソンプリンター洗浄液 キヤノンプリンター洗浄液
一般財団法人日本電子商取引事業振興財団による認証
財団認証企業コード209002
お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
メールでのお問い合わせ
受付時間 年中無休

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.