トナーの日インクの日キャンペーン
インク革命.COM
0120-761-109
10時間00分以内のご注文で東京都には明日お届け
 >   > 

【写真印刷編】HPプリンター対応スマホアプリ「HP ePrint」が使いやすい!

作成日: 更新日:2016-07-05
HP ePrintアイコン

CANON、EPSON、brother、HP、RICOHなどのプリンターメーカーは、自社プリンターをよりよく使ってもらえるようにプリンターソリューションアプリをリリースしています。
HPが出している「HP ePrint」には写真印刷・Web印刷・電子メール印刷といった大きく3つの印刷機能があります。
その中で今回、「写真印刷」の方法を説明します。iOS、Androidともに操作方法は同様です。
「HP ePrint」の初期設定がお済でない方、Webページ印刷をしたい方は下記の記事もご一緒にお読みください。

iOSの方はこちらからダウンロード

https://itunes.apple.com/jp/app/hp-eprint/id299531647?mt=8

Androidの方はこちらからダウンロード

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.hp.android.print&hl=ja

※ HP ePrint対応機種:HP ENVY4520、HP ENVY5540、HP OfficeJet 4650、HP ENVY5642、HP OfficeJet 5742など

HP ePrintの写真印刷方法

①「写真」をタップします。

アプリホーム画面

②カメラロールから印刷する写真をタップします。

カメラロール

③右上に表示されている「編集」をタップします。

印刷画面

④「部数」をタップします。

最大10部まで指定することができます。

部数選択

⑤「色および品質」をタップします。

品質は標準/ドラフト(標準より少し粗い)から選択します。また、色はカラー/グレースケール(モノクロ)から選択します。

色および品質選択

⑥「用紙」をタップします。

サイズは3.5×5インチ/4×6インチ/5×7インチ/8.5×11インチ/8.5×11インチフチ無し/A4/フチ無しA4から選択します。

ソース(給紙トレイの場所)は、自動選択/メイントレイから選択します。
用紙の種類は、フォト用紙(写真用紙)/普通紙から選択します。
基本的な設定はここまでです。
詳細設定をしないで印刷する場合は⑪へ
詳細設定をする場合は⑦へ

用紙選択

⑦画像を切り抜きたい場合は「トリミング」をタップします。

トリミングとは写真を切り抜く機能です。
切り抜きたい部分があるときに使用します。
自由形式/四角/5:7/4:6/3.5:5から切り抜き方式を選択できます。

トリミング画面

⑧画像を回転させたい場合は「回る」をタップします。

画像を回転・反転させるときに使用します。
左/右/左右反転/上下反転から選択します。

回転画面

⑨画像を移動させたい場合は「移動」をタップします。

用紙のどこに印刷するか自由に決めることができます。

移動画面

⑩画像のサイズ調整をしたい場合は「サイズ変更」をタップします。

マニュアル/原稿/用紙に合わせるから選択します。

サイズ変更画面

編集したい部分が終わったら、完了をタップして編集を終了します。

⑪印刷をタップします。

設定が終わりましたら、「印刷」をタップして全ての手順が完了です。

印刷確定

HP ePrint写真印刷のまとめ

写真印刷の方法は参考になりましたでしょうか?
「編集」から多くの印刷設定を変更できます。とくに変更する部分がないという人も確認のために「編集」で印刷設定を確認することをオススメします。
1度変更すると編集内容が保存されるので、写真の後に文書や、文書の後に写真といったように用紙の違うものを印刷する時は気をつけましょう。

 
ショッピングカート

カートには何も入ってません。

購入したい商品を
「カートに追加」してください。

プリンター洗浄液

エプソンプリンター洗浄液 キヤノンプリンター洗浄液
消費税増税後の経費削減について
一般財団法人日本電子商取引事業振興財団による認証
財団認証企業コード209002
お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
メールでのお問い合わせ
受付時間 年中無休

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.

閉じる