GW配送スケジュール
インク革命.COM
0120-761-109
08時間32分以内のご注文で東京都には本日お届け
 >   > 

プリンターの印刷速度が遅いと感じたら、ジェルジェットプリンターと互換インクで印刷速度3倍・コスト半額!

作成日: 更新日:2016-08-23

インクジェットプリンターの印刷が遅くて、印刷中に紙をひっぱりだしたくなったことはありませんか?
この記事は、そんな、プリンターの印刷速度の遅さに不満がある方のための記事です。

トップイメージ

インクジェットプリンターは価格や印刷コストだけじゃなく印刷速度も低い

レーザープリンターと比較して、インクジェットプリンターは印刷コストが低くて済みます。これを理由に、レーザープリンターではなくインクジェットプリンターを使用している企業も多くあります。

しかし、インクジェットプリンターはその印刷速度の遅さゆえに、倦厭されることがあります。

「営業の外出前に、印刷で待ちたくない」

「会議前にさっと刷りたい」

こういった、印刷速度に対するニーズも多いためです。

そんな方におすすめしたいのが、「ジェルジェットプリンター」です。

ジェルジェットプリンターとは?

「ジェルジェットプリンター」という名前を聞き慣れないという方も多いのではないでしょうか?

ジェルジェットプリンターとは、レーザープリンター並みの印字速度をもった、リコー社のインクジェットプリンターのことです。
その印字速度ゆえに、ビジネスシーンにて多く使用されていますが、年賀はがきや写真の印刷なども可能です。

この記事では、ジェルジェットプリンターとインクジェットプリンターとの比較を、印字速度や導入費用、ランニングコストなどについておこないました。

ジェルジェットプリンターとインクジェットプリンターの比較

比較するプリンター

今回は、インクジェットプリンターのCanon PIXUS MG7730と、ジェルジェットプリンターのRICHO SG3100を比較しました。

Canon PIXUS MG7730

インクジェットプリンター Canon PIXUS MG7730

RICHO SG3100

ジェルジェットプリンター RICHO SG3100

比較した結果…印刷速度は約3倍

印刷速度(1分あたりの印刷枚数)を比較したところ、以下のようになりました。

印刷速度の比較 インクジェット ジェルジェット
1分あたりの印刷枚数※1 10枚 29枚
1枚あたりの印刷時間 6秒 約2秒

※1 A4用紙にカラーで印刷した際の印刷枚数

比較した結果…印刷速度は約3倍

ジェルジェットプリンターの印刷速度(1分あたりの印刷枚数)は、インクジェットプリンターの約3倍です。実際にそれぞれのプリンターで印刷してみましたが、体感値もかなり違うという印象でした。

印刷速度は速いが…

それでは次に、印刷コストを比較してみましょう。

印刷コストの比較 インクジェット ジェルジェット
導入コスト※2 13,037円 25,603円
1枚あたりの印刷コスト※3 約8.9円 約13.2円
月間の印刷コスト※4 約44,500円 約66,000円
年間の印刷コスト※4 約534,000円 約792,000円

※2 2016/6/8時点での価格コム(http://kakaku.com/)の最安価格を算出。

※3 A4用紙にカラーで印刷した際のコスト。インクジェットとレーザーは、大容量のインク・トナーを使用。ジェルジェットでは、Mサイズのインクを使用。

※4 1日に100~200枚、1ヶ月で5000枚印刷する想定。

年間の印刷コストの差は約25万円と、やはり印刷速度が速く性能が高い分、ややコストがかかります。

「やっぱり高いならインクジェットプリンターのままで、遅いのを我慢するか…」と思う前に、ちょっと待ってください!

ここから、さらに互換インクを利用して印刷コストを削減しつつ印刷速度を3倍にする方法をご紹介します!

互換インクを使うとコスト削減しつつ印刷速度3倍が可能?

互換インクとは、エプソンなどのプリンターメーカーがつくる純正インクとは異なり、サードパーティ系のメーカーのが作る、互換性のあるインクのことです。

参考までに、インク革命.COMの互換インクを使った場合に、年間のコストがどのように変わるかを比較してみました。

純正インクと互換インクの、年間の印刷コストの比較

インクジェット ジェルジェット
純正インク 約534,000円 約792,000円
互換インク 約245,640円 約380,160円
割引率 54% 52%

※印刷条件は前述の比較と同様

どちらも半額以下のコストに抑えることができます。

つまり「インクジェットプリンター×純正インク」から、「ジェルジェットプリンター×互換インク」に切り替えることで、コストを半額に抑えながら、印刷速度を3倍にすることが可能になります。

この機会に、プリンターとインクの切り替えをご検討されてはいかがでしょうか?

なお、インクジェットプリンターのままで、互換インクを使ってみたいという方は、以下のボタンよりお使いのインクをお探しいただくことができます。

今回ご紹介したジェルジェットプリンターRICHO SG3100で使えるインクはこちらです。

GC41シリーズ
「リコーGC41」シリーズ
リコー(RICOH)GC41シリーズ【GC41K / GC41C / GC41M / GC41Y】と互換性のあるインクカートリッジです。

また、法人のお客様のために、売掛決済もございます。

 
ショッピングカート

カートには何も入ってません。

購入したい商品を
「カートに追加」してください。

プリンター洗浄液

エプソンプリンター洗浄液 キヤノンプリンター洗浄液
消費税増税後の経費削減について
一般財団法人日本電子商取引事業振興財団による認証
財団認証企業コード209002
お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
メールでのお問い合わせ
受付時間 年中無休

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.