ダブルキャンペーン
インク革命.COM
0120-761-109
11時間53分以内のご注文で東京都には明日お届け
あなたの地域にはいつ届く?
 >   > 

EP-807AW/AB/ARの印刷品質・印刷スピードを教えて

作成日: 更新日:2016-02-23

EP-807AW/AB/ARの印刷品質・印刷スピードを教えて

回答

エプソンプリンターEP-807AW/AB/ARの文字・写真印刷の品質と印刷スピードについて測ってみたよ。

EP-807Aに使用するインクは、IC6CL80/IC6CL80Lで、とうもろこしが目印のインクカートリッジである。純正インクとインク革命互換インクを使って文字・写真印刷をし、その印刷品質と印刷スピードについて調べてみた。

まずは、A4普通紙で、黒・カラーをまんべんなく使用した文書印刷の結果を見てみよう。

  • 印刷用紙:A4普通紙
  • 印刷環境:デフォルト
IC80 印刷結果

上の画像は、当店での購入商品に同梱しているお礼状を印刷したものである。この時の印刷設定はデフォルトで、印刷スピードは給紙から排紙までを1枚の印刷とみなしその時間を計測した。その結果15秒で印刷が完了した。

ちなみに、EP-807Aには、ブラックインクが残り少なくなった際にカラーインクでモノクロを表現する「黒インクセーブモード」という機能が搭載されている。インク革命互換インク使用時の「黒インクセーブモード」の印刷結果がこちらである。

黒インクセーブモードでの印刷結果

カラーでモノクロを表現するから、黒い文字は若干薄い気がする。

では次に、L判写真紙で印刷した結果を比較してみよう。

IC80 写真印刷結果

こちらの写真は、設定を「きれい」にした上で印刷を行なった。その結果、どちらも給紙から排紙まで約45秒で印刷が完了した。ちなみに、写真の違いなど諸条件などに違いはあるが、標準設定時のL判写真での参考印刷スピードはエプソンが公表しているので、このページの下にある表を参考にしてほしい。

印刷した写真の画像を見るとわかるように、非常に豊かな色彩表現が可能である。これは、EP-807AはBK(ブラック)、C(シアン)、M(マゼンタ)、Y(イエロー)、LM(ライトマゼンタ)、LC(ライトシアン) 6色を採用しているからであり、純正インクはもちろん、インク革命互換インクで印刷した結果もとても綺麗に仕上がった。日常で使用する分には、写真屋でわざわざ印刷しなくても、十分満足いく仕上がりになっているのではないだろうか。

エプソンが公表している印刷スピードは、A4光沢写真用紙で約1分1秒、 L判フチなし印刷で約14秒である。 印刷スピードとしては、L判印刷(写真印刷)で10秒から20秒前後なら速い方だから EP-807Aは印刷スピードが速い方のプリンターだと言える。

用紙種類 1枚の印刷スピード
A4 約15秒(実測値)
L判(キレイ設定) 約45秒(実測値)
L判(ふつう設定) 約14秒(メーカー発表)
A4光沢写真用紙 約1分1秒(メーカー発表)

ちなみに、前機種のEP-806Aと印刷スピードはかわらず、 また、同時期に発売されたキャノンPIXUS-MG7530の印刷スピードは、L判フチなし印刷で約18秒 ブラザーDCP-J4220Nの印刷スピードは約14秒と、 近年は、どのメーカーも印刷スピードが速くなっている。

 
インク塾TOPへ
 
ショッピングカート

カートには何も入ってません。

購入したい商品を
「カートに追加」してください。

プリンター洗浄液

エプソンプリンター洗浄液 キヤノンプリンター洗浄液
消費税増税後の経費削減について
一般財団法人日本電子商取引事業振興財団による認証
財団認証企業コード209002

ページトップへ

お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
メールでのお問い合わせ
受付時間 年中無休
インク革命

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.

閉じる