ダブルキャンペーン
インク革命.COM
0120-761-109
07時間53分以内のご注文で東京都には本日お届け
あなたの地域にはいつ届く?
 >   > 

純正インクと互換インクの比較(IC70編)

作成日: 更新日:2016-01-19

IC6CL70の印刷コストとインク内容量は?

回答

エプソンIC6CL70シリーズのインク内容量と印刷コストはどれくらいなのか?

純正と互換インクで大量印刷テストを行った結果、以下のようになった。

純正インク 337枚
互換インク 514枚
純正(増量パック)

・ ICBK70L(ブラック) (純正参考価格:1,030 円)

使用前:22.5g-使用後:16g=インク重量 約16g
インク革命互換インク(増量パック)

・ ICBK70L(ブラック) (当社価格:480 円

使用前:30g-使用後:22g=インク重量 約8g

純正のインク容量が約6.5mlに対し互換インクは約8mlとやや多めに充填されている。
(※ちなみに純正その他カラーのインク容量は:ICC(シアン)、ICM(マゼンタ)、ICY(イエロー)ともに約6.5ml)
そして、印刷コストについては、純正ICBK70L(ブラック)の一枚あたりのインクコストは約3.05円、 インク革命の互換ICBK70L(ブラック)の印刷コストは約1.01円
(※プリンター機種、印刷対象物によって印刷結果は変わります)

これらの結果をまとめてみると以下のようになったよ。

  純正インク インク革命
互換インク
対象インク ICBK70L ICBK70L
価格 1,030円 520円
印刷枚数 約337枚 約514枚
1枚あたりの
印刷コスト
約3.05円 約1.01円
インク容量 約6.5ml
(カラーは6.5ml)
約8.1ml
(カラーは7.2ml)

[※6色使っている為、実際のコストは上記よりもかかっていますが、ブラックのみでのインクコストを比較しています。]

 

印刷枚数、インクの充填量ともに純正よりも互換インクが上回る結果となった。

インクコスト(価格)については純正インクに比べ約51%もお得になる。
印刷コスト(一枚当たりのコスト)については約69%もお得だ!
(※プリンター機種や、印刷対象物によります。)
価格だけでなくて、印刷コストも大幅に削れるんだぜ。

それにしてもIC70Lシリーズはこれまでのエプソンのカートリッジの中でも特にインク容量が少ない気がするぞ。

前型番のIC50シリーズの600枚以上を刷った実験と比べてもその印刷枚数・インク内容量の差は明らかだ。

前インクモデルIC50のインクコストとインク容量

純正比90%以上の類似率!インク革命の高品質互換インク

  • エプソン【EPSON】インク型番から探す
 
 
ショッピングカート

カートには何も入ってません。

購入したい商品を
「カートに追加」してください。

プリンター洗浄液

エプソンプリンター洗浄液 キヤノンプリンター洗浄液
消費税増税後の経費削減について
一般財団法人日本電子商取引事業振興財団による認証
財団認証企業コード209002

ページトップへ

お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
メールでのお問い合わせ
受付時間 年中無休
インク革命

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.

閉じる