インク革命.COM
0120-761-109
01時間33分以内のご注文で東京都には明日お届け
あなたの地域にはいつ届く?
 >   > 
 

エプソンプリンターエラー表示別原因・対処法一覧【EPSON】

作成日: 更新日:2013-12-19
 

プリンタ内部の部品調整が必要です

回答

「プリンタ内部の部品調整が必要です。」または
「プリンタ内部の部品調整時期が近づいています」

「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に近付いています。
お早めにお買い求めの販売店か修理センターへ、交換をご依頼ください。」

などといった表示がエプソンプリンターに表示された場合。

原因:
廃インクタンクの吸収パッドの吸収量が限界に達している。

対処法:
メーカーに部品の取り換え修理に出すのが望ましい。
自身で廃インクタンクの交換を行う事で解決する事もある。
(メーカーではインクタンクの小売はしていないので、互換性のあるメンテナンスタンクなどで対応する)

また、廃インクタンクが満タンの場合、プリンターの寿命でもあるので、
新しいプリンターへの買い替え時でもある

 

印刷・ヘッドクリーニング時に排出されたインクを吸収するタンク(スポンジ)が、満タンになっているいうメッセージだ。
プリンター起動時にも自動的にヘッドクリーニングはされているから、長く使っているとこのタンクの中にインクがどんどん溜まってくるんだな。

「どうしてもまだ使い続けたい」という場合、
裏ワザとしてプリンターをリセットし、使用し続ける事も可能。

リセット方法例:
電源OFFの状態から“電源ボタン+カラー(もしくはモノクロ)ボタン+ストップボタンの同時長押し”など(※プリンター機種によってやり方は多少異なる場合があります)

ただ、この方法は機種によって出来るものと出来ないものがある上、
使い続けるとプリンターからインクが漏れてくる危険性がある。
あくまで自己責任で行ってくれ。

ちなみにメーカーによる廃インク吸収パッドの交換は
4,200円~9,000円前後(参考価格)。
尚、インク革命では特定のプリンターに対し、
交換用のメンテナンスタンク「PXMT2」も販売している。

インク革命の高品質エプソン互換インクで消耗品コスト約50~80%カット

  • エプソン【EPSON】インク型番から探す
 
インク塾TOPへ
 
ショッピングカート

カートには何も入ってません。

購入したい商品を
「カートに追加」してください。

プリンター洗浄液

エプソンプリンター洗浄液 キヤノンプリンター洗浄液
消費税増税後の経費削減について
一般財団法人日本電子商取引事業振興財団による認証
財団認証企業コード209002

ページトップへ

お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
メールでのお問い合わせ
受付時間 年中無休
インク革命

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.

閉じる