ダブルキャンペーン
インク革命.COM
0120-761-109
07時間56分以内のご注文で東京都には本日お届け
あなたの地域にはいつ届く?
 >   > 

プリンターの機能について

作成日: 更新日:2013-12-17

USB接続、有線LANと無線LAN接続の違い

回答

USB接続、有線LAN、無線LANの違い
まずUSB接続とはUSBケーブルを使ってパソコンとプリンターを接続する方法。1台のパソコンで直接プリンターを使うならUSB接続で可能だよ。

有線LANはLANケーブルを使って接続する方法で、無線LANはLANケーブルではなく電波による無線接続をする方法だよ。
(※一般的な無線LAN接続には無線LANルーターが必要)

複数台のパソコンを使って1台のプリンターを共有しようとするなら有線LAN、もしくは無線LANでの接続が必要となる。USB、有線LAN、無線LAN接続それぞれメリット、デメリットがあるよ。

メリット デメリット
USB接続 ●簡単に接続が出来る。

●通信が安定している。
●接続が基本的に1台しか出来ない(同時接続の場合)
有線LAN ●通信状態が安定してる

●設定が比較的簡単。

●通信速度が速い
●配線があるため設置後移動が面倒

●接続台数は接続機器のポート数が上限になる。
無線LAN ●ケーブルがいらない

●プリンターの移動がすぐできるので、配置が選べる

●複数のPCを接続できる
●設定が多少面倒

●通信・電波状態が安定しない。

●環境に通信状態が左右される

●通信速度が有線LANより遅い。

プリンターで面倒なのは「最初の設定」「配線」だな。
有線LANの場合は初期設定は比較的簡単だが、配線が増えてしまうので、プリンターの移動範囲が限られてしまうぞ。プリンターに接続できるパソコンも限られてしまうので、オフィス等で使うにはやや不便に感じてしまうかもしれないな。

無線LANの場合はと言うと、正直最初の設定がやや面倒だ。
だが、設定さえしてしまえば、屋内であれば環境によるが30m~60m通信可能なので、部屋のレイアウトに合わせて置く場所も自由に選べるな。ただ、障害物や配置によっては通信に時間がかかったりするぞ。
ちなみにプリンター数台で初期設定を行った結果、エプソンの無線LANの設定は他のメーカーに比べてプリンターの受信感度が弱い為か繋がりづらかったぞ。

インク革命の低価格・高品質インク

  • エプソン【EPSON】インク型番から探す
  • キヤノン【Canon】インク型番から探す
  • ブラザー【brother】インク型番から探す
  • ヒューレット・パッカード【hp】インク型番から探す
インク塾TOPへ
 
ショッピングカート

カートには何も入ってません。

購入したい商品を
「カートに追加」してください。

プリンター洗浄液

エプソンプリンター洗浄液 キヤノンプリンター洗浄液
消費税増税後の経費削減について
一般財団法人日本電子商取引事業振興財団による認証
財団認証企業コード209002

ページトップへ

お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
メールでのお問い合わせ
受付時間 年中無休
インク革命

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.

閉じる