トナーの日インクの日キャンペーン
インク革命.COM
0120-761-109
10時間01分以内のご注文で東京都には明日お届け
 >   > 

2016年版 おすすめプリンター EPSON(エプソン編)

作成日: 更新日:2016-06-21

今回はエプソン社の機種でも、性能・印刷品質・印刷スピードなどのあらゆる面で特に優れているプリンターをインク革命が厳選してみました。

「2016年にエプソンのプリンターを買うならこれだ!」というものを「家庭用」「ビジネス用」「A4プリンター」そして「A3ノビプリンター」とプリンターのタイプを4つに分けて紹介していきます。

2016年販売されているエプソンプリンターおすすめ家庭用多機能プリンター候補はこの5機種です。

家庭用多機能インクジェットプリンター おすすめプリンターはEP-808A

EP-808A 13,000円前後~

EP-808A

2015年秋にエプソン社から発売され、2016年現在でも一番売れているのがこのEP-808Aです。
カラーバリエーションも豊富で、ブラック・ホワイト・レッドの3種類があります。 なんといっても、エプソンと言えば写真印刷が得意ですが、この機種もそれにもれずに写真印刷の品質は非常に綺麗です。 そして消費電力が前機種と比べて省エネ設計になったのも嬉しいポイントです。 とりわけ、エプソン社らしい定番の1台といったモデルですね。

気になる印刷コスト面についての紹介です。
使用するインクはIC80シリーズ(純正参考価格:8,013 円)で、このインク型番は同時期にキヤノンから発売されたMG7730で使用するインクに比べるとやや割安です。 ただ、インク1セット分の印刷可能枚数に関してはキヤノンのMG7730に使用するインクより劣ります。ですので、印刷コストを抑えて多く印刷したいという場合はインク革命.COMでIC80シリーズ互換インクカートリッジ6色大容量:2,980円を販売してるのでご参考ください。IC80シリーズ※純正インクより多めにインクを充填しています。

ビジネスインクジェットプリンター おすすめプリンターはPX-M5041F

2016年現在、エプソン社が販売しているビジネスインクジェットプリンターは以下です。

PX-M5041F 37,000円前後~

PX-M5041F

これらの中でもおすすめなのは、2014年にされて今もなお非常に人気があるビジネスインクジェットプリンターPX-M5041Fです。 2段の給紙カセットを装備し、A3用紙の印刷も可能となっています。また、自動両面対応のプリントやADF付きの高速スキャン、 FAX機能なども充実しており、FAXと電話の自動切り替え機能・プレビューしてから印刷する「見てからFAX印刷」、 プレビューしてから送信する「見てからFAX送信」など、多くの機能が搭載されたプリンターです。

印刷可能枚数はなんと8万ページ! IC74シリーズを使用しているので、印刷コストもかなり下げることができます。 小規模オフィスやSOHO用のビジネスプリンターであれば、この1台で事足りることでしょう。

そして、チェックしたい1台!

EW-M660FT 52,000円前後~

EW-M660FT

2016年の冬に発売されたモデル。

SOHO向けの多機能インクジェットプリンターEW-M660FTです。

プリンターメーカーには珍しい、とにかくインクコストを重視したプリンターです。

ボトル注入式のインクタンクを使用。

大容量のエコタンク搭載で、2年間インクボトル追加購入不要と謳っているほど インクコストにこだわった機種です。

インク革命では使用するKSUシリーズを現在開発中です。

一人暮らし用シンプルなA4インクジェットプリンター おすすめプリンターはPX-045A

PX-045A 5,000円前後~

PX-045A

2012年に販売されたプリンターで、今なお一人暮らしなど単身世帯に人気のプリンターがこのPX-045Aです。
人気の理由としてはコンパクトなので場所も取らず、また操作が簡単な設計になっており、しかし写真もそこそこ綺麗に印刷できます。
インクも4色使用なのでそれほどインクコストもかからず、何と言っても本体価格が安いところが魅力です。
デメリットと言えば写真の印刷速度は遅めなところでしょうか。

ちなみにハイエンドモデルのPX-048Aとの違いは無線LAN印刷やスマホ印刷ができないという点。
消耗品のインクもIC69シリーズを使用し、印刷コストカットしやすいモデル。 一人暮らしの大学生や社会人が使用するのにちょうどいい1台です。

写真家御用達のA3ノビプロフェッショナルインクジェットプリンター おすすめプリンターはSC-PX7VⅡとEP-10VA

2016春現在に販売されている写真家用プロフェッショナルプリンターは

この中でも特におすすめなのは

SC-PX7VⅡ 59,000円前後~

PXSC-PX7VⅡ

ブルー、オレンジ、グロスオプティマイザ(光沢インク)を含む8色のインクの使い、写真の美しさを引き出す機種SC-PX7VⅡ。
解像度は5,760×1,440dpiで最高品質。A3ノビも印刷できます。
写真に関してはキャノンよりも綺麗にプリントできます。

顔料インクIC88シリーズを使用。
※インク革命では現在IC88シリーズを開発中です。
同タイプのSC-PX5VⅡのレビュー記事はこちら

いかがでしたか?
2016年現在販売されているエプソンプリンターの中でおすすすめの機種を挙げさせていただきました。ぜひご自分の用途やシチュエーションにあった1台を。
印刷していく中でインクを節約したいと思った際はぜひインク革命.COMへ!

 
ショッピングカート

カートには何も入ってません。

購入したい商品を
「カートに追加」してください。

プリンター洗浄液

エプソンプリンター洗浄液 キヤノンプリンター洗浄液
消費税増税後の経費削減について
一般財団法人日本電子商取引事業振興財団による認証
財団認証企業コード209002
お電話でのお問い合わせ
0120-761-109
受付時間 10:00~18:00
(土日祝日は除く)
メールでのお問い合わせ
受付時間 年中無休

Copyright © 2009 - インク革命.COM All Rights Reserved.

閉じる